インデックス


ユーザーアカウント制御を無効にする UAC

ユーザーアカウント制御を無効にする方法

ユーザーアカウント制御(UAC)について




概要
Vistaでは、管理者権限であっても、コンピュータのシステムにかかわる操作や
不明なプログラムを扱う場合、以下のような警告画面が毎回表示されます。

続行や許可をすればよいのですが、表示が煩わしい場合は、この表示を
出さないように変更する事が可能です。














操作
ユーザーアカウント制御を無効にする方法1


1、msconfig(システム構成)を利用して設定を変更します。

2、スタート、検索バー、msconfig を入力し「Enter」キーを押します。

 

3、システム構成が起動します。

  
4、「ツール」タブに移動し、
 「ユーザーアカウント制御を無効にします」を選択し、「起動」をクリックすると
 再起動後に、無効になります。








ユーザーアカウント制御を無効にする方法2


1、レジストリエディタで変更します。

2、スタート、検索バーに「regedit」を入力し「Enter」キーを押します。

 



2. [ユーザーアカウント制御]ダイアログが表示されたら、[続行]ボタンをクリック


3、以下のキーを開きます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SODTWARE\




HKEY_LOCAL_MACHINE\SODTWARE\Mirosoft




HKEY_LOCAL_MACHINE\SODTWARE\Mirosoft\Windows\CurrentVersion




HKEY_LOCAL_MACHINE\SODTWARE\Mirosoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System

Systemフォルダを選択後、右側画面で「EnableLUA」をダブルクリックします。




以下項目で値を変更します。



値のデータ 1 が有効
値のデータ 0 が無効

値を変更し「OK」をクリックし再起動します。



ユーザーアカウント制御を無効にする方法3


1、スタート、コントロールパネル、クラシック表示に変更し、ユーザーアカウントをクリックします。

2、 をクリック


3、以下画面がでますので「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」を選択します。




4、ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる
 のチェックをOFFでOKを選択すれば完了です。







   

Powered by Movable Type 3.2-ja-2 Copyright(C) 2007 WindowsVistaトラブルエラー技術情報FAQ ~Windows7へ Allrights reserved.