インデックス


Windows Vista 高速化2

Windows Vista 高速化2 の紹介です。

概要

USBメモリをVistaマシンへ接続し、システムの高速化を図ることが 出来ます。

準備と操作

1、物理メモリと同等から3倍のメモリを用意します。  物理メモリが1Gなら、1Gから3G 必要

2、USBメモリを接続し、以下画面が表示されたら、システムの高速化  を選択します。

3、USBメモリのプロパティが表示されます。  (マイコンピュータより、リムーバブルディスク(USBメモリ)の  プロパティをだす画面と同様です)

4、上記画面の箇所で利用する容量をきめます。 以上で完了。ただし、USBメモリ内でデータ保存用に利用できる領域は すくなくなります。







   

Powered by Movable Type 3.2-ja-2 Copyright(C) 2007 WindowsVistaトラブルエラー技術情報FAQ ~Windows7へ Allrights reserved.